早川義夫さんが語るイエロー・モンキー

LINEで送る

1早川義夫_myiemon_イエローモンキーLIVE Y(1994年/TVK)で放送された、ロビンとの対談における早川義夫さんのコメントをご紹介します。早川さんはあがた森魚さんと並びロビンの音楽のルーツとして名前が挙がる存在。「この世で一番キレイなもの」をリリースした際、ロビンがVJを務めていたLIVE Yにて初対面され、イエロー・モンキーの楽曲について言及されました。

 

「『RED LIGHT』!あれ、いいなあと」

早川義夫:僕、吉井さんのCDを聴かせていただいたんですけど、すごく気に入ったのが、「RED…」

ロビン:「RED LIGHT」

早川:「RED LIGHT」!あれ、いいなあと。

ロビン:ありがとうございます。(TV画面に向かって)見たか!褒めてもらったぞ!
あのーやっぱりそういう、外国のロックばかり聴いてたんですよ、僕は。日本の音楽とか日本のロックとかあんまり聴いてなくて、日本の歌謡曲に影響を受けているところがどうしてもあったんで、で、失礼な話、あがた(森魚)さんとか早川さんの周りの音楽に触発された部分もあるんです、あの曲(「RED LIGHT」)は。歌詞の内容とか、ちょっと乙女チックな。

早川:そういえば、こないだコンサートやった時の、アンケートをいつもやるんですけど、「イエロー・モンキーさんの番組で『君のために』を聴いて、で(コンサートに)来たって人がいて

ロビン:あ、そうですか!

LIVE Y(1994年/TVK)より

<記事内で登場した作品>

君のために