廣野麗香さん(ex.ラブミサイル)が語るイエロー・モンキー

LINEで送る

廣野麗香1‗myiemon_イエローモンキー

2016年4月17日、渋谷のライブハウス・La.mamaで行われたヒーセのバースデーライブ「廣瀬ごっつぁんです!!!」にゲストで出演された、廣野麗香さん(元ラブミサイル、現The HIGH)のMCにおけるコメントをご紹介します(以下)。廣野さん(現在は「hirono」さんですが、この日は「廣野麗香」と名乗ってらっしゃいました)は、イエロー・モンキー、すかんち、マルコシアス・バンプとともに日本の「グラムロック四天王」と称されたバンド、ラブミサイルで活躍。イエロー・モンキーの「ラママ時代、よく対バンやらイベントやら一緒にやらせてもらった仲間達」のお1人として、ロビンの公式サイト内「from YOSHII KAZUYA」で「ラブミサイルのボーカルのヒロノレイカちゃんは元気かしら?」と、名前が登場しています。

バースデーライブでは、ヒーセの後輩ミュージシャンで結成された一夜限りのイエロー・モンキースペシャルバンド「One Night Snails」のゲストボーカルとして登場され、「La.mamaで聴いていた大好きな曲」として「LOVERS ON BACKSTREET」を演奏。滅多に奥まで埋まることはないというLa.mamaの、超満員の会場を沸かせてくださいました(運営者は泣きました)。

追記、5時間以上のライブとなったこの日、イエロー・モンキーの曲が計10曲演奏され、三国義貴さんのキーボードでヒーセ自ら「HOTEL宇宙船」、「SPARK」、「LOVE LOVE SHOW」のボーカルを(とても幸せそうに)されていました。

 

La.mamaで色んな対バンしてきたけど、お客が十数人から何万人てとこまで駆け上がったのは、俺の中では後にも先にもイエロー・モンキーだけ。

でも、ヒーセさんは未だに俺に優しくて。ほんと、ロックの神様みたいなもん。La.mamaで聴いてて、大好きな、イエロー・モンキーの始まりの曲です。(この後「LOVERS ON BACKSTREET」を演奏)

※MCを記憶しての掲載となりますので、多少の言葉・言い回し相違はご了承ください。