関ジャニ∞とイエロー・モンキー

LINEで送る

%e9%96%a2%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%8b%e2%88%9e%e2%80%97myiemon_%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%82%ad%e3%83%bc

関ジャニの仕分け∞ 2013最強ドラマー決定戦(2013年/テレビ朝日)で放送された、関ジャニ∞のコメントをご紹介します(以下に抜粋)。ゲーム「太鼓の達人」でSOPHIAやシャ乱Q、THE ALFEEなど様々なバンドのドラマーと関ジャニのメンバーが競う企画「2013最強ドラマー決定戦SP」にアニーが出演した際のコメントです。準決勝で過去の王者だったSOPHIAの赤松さんを破ったのち、決勝戦は生放送で行われ、応援にエマも駆けつけていました。この放送について、アニーもブログにアップしています。

※この記事の画像はこちら

横山「菊地さん、なんかやらかすな思てましたけど、やらかしたなー、ほんとにね!」
村上「あのタンクトップで今日、相当絞ってきてると思うんで…」
大倉:「菊地さんが今日、大きく見えます」

関ジャニ∞一同:やー、まさかの展開やねー。

関ジャニ∞村上:(SOPHIAの)赤松さんが敗れるという…誰も予想してなかった展開ですからねー。

関ジャニ∞・渋谷:番狂わせ!

関ジャニ∞・横山:菊地さん、なんかやらかすな思てましたけど、やらかしたなー、ほんとにね!

村上:あのタンクトップで今日、相当絞ってきてると思うんで…

渋谷:カラダがキレキレでしょうね。

村上:決勝に合わせてね。

アナウンサー:はい、改めまして、2013最強ドラマー年間王者決定戦スペシャル、決勝は、(関ジャニ)大倉さんと、菊地さんの対戦となりました!

横山:波乱の展開でございますね!楽しみ!

村上:ではさっそく、両選手に入場していただきましょう!
どうぞ!

(スモークと共にアニー、後ろについてエマが登場)

関ジャニ:おおー!かっけー!

アナウンサー:さあ、まずは前チャンピオン、SOPHIA赤松さんを破って決勝進出!元THE YELLOW MONKEY、菊地―英二―!

横山:何かをやらかす男!

アナウンサー:そして、1年にわたるリベンジロード、優勝で飾れるか、関ジャニ∞大倉忠義、今夜新コスチュームで登場です!

(大倉さん、登場)

関ジャニ∞:来ましたね、決勝戦!

村上:いかがですか?この生放送ならではの緊張感があると思いますが、今のお気持ち…

大倉:いや、緊張感あるんですけど、いつも生放送みたいなもんじゃないですか。ただまさかの、王者(赤松さん)がいない決勝戦。でも、赤松さんに菊地さん、勝ってるわけですから。

関ジャニ∞:王者破って、ここに来てるわけですからね。

アナウンサー:お互いに打倒赤松さんでやってきて、この決勝戦につながっているわけですが、それでは改めて、両選手に意気込みを伺ってまいりましょう。まずは菊地さん、いかがですか?

アニー:ああ、もちろん、僕が勝ってないのは大倉さんだけなので。前チャンピオンといえども!

アナウンサー:そして、菊地さんの応援にはですね、お兄さんの英昭さんにも駆けつけていただきました!英昭さんからも一言、お願いします!

エマ:いや、チャンピオンいないとか言われてますけど!ここに!(嬉しそうに、アニーの背中を抱いて)

アニー:一応ね、俄かチャンピオン!

村上:まだ決まってないだけですから!強い援軍ですよね、お兄さん来ていただいて。

アナウンサー:対するは大倉さん、この舞台いかがですか?

大倉:やっぱりね、本番で何をやらかすか分からない菊地さん…

村上:なんか、魔法を持ってるからね!

大倉:なんか、今日これ全面に出てるでしょ!(衣装を見て)

村上:魔術師みたいなね!アヤシイよね!

大倉:僕、今日一応(衣装を)新調したんですけど、全然目立ってないっていう…

横山:何かやらかしますから絶対に!

渋谷:中、着てるかもどうかも分からからね!菊地さん、生放送ですからね!

アニー:(コートの前を広げる仕草で)ほーら、見てごらん!

関ジャニ∞:決勝、まさか全員黒で被るいう…

大倉:でもこのオーラに負けないように、1年間の成果を見せたいと思います。

(ルール説明、課題曲2曲の合計点で競う。「ウィリアム・テル序曲」とB’Zの「LOVE PHANTOM」)

アナウンサー:両者、事前に練習していただいてるんですけども、菊地さん、1曲目「ウィリアム・テル序曲」鬼レベル、いかがですか?

アニー:あのー、ここまでやってくると実は、譜面としてはそんなに難しくないんですが、ただ、この曲クラシックなんですよね。ビートが一定じゃないんです。ロックばっかやってる人はビートに合わせるんで、実はすごく難しい、しかもドラムのビートがないので、雰囲気で合わせていかなきゃいけない。この人…じゃない!(笑)、大倉さんくらいになるとやっぱ、目で追えるんで強いかなと思うんですけど、まあ、俄かチャンピオンですけど、全力で行きたいと思います!

関ジャニ∞:おおー!

アナウンサー:それでは菊地さん、ゲームステージにスタンバイお願いします!

関ジャニ∞:うわー、もうか!

(アニー、コートを脱いで黒タンクトップ姿に。エマがコートを受け取る)

関ジャニ∞:おお!(黒タンクトップを)着てる着てるっ!菊地さーんっ!!!

(アニー、声援に応えて、腕を曲げてポーズ)

関ジャニ∞:また絞ってきたっ!!!

横山:菊地さん、脱ぐんやったら何故着てきたんですかね?

(アニー、太鼓のあるステージへ)

関ジャニ∞:菊地さん、キレてるよっ!

アナウンサー:さあ、かなり仕上げてきました!さあ、一曲目菊地さん、お願いします!

(アニー、「ウィリアム・テル序曲」鬼レベルをノーミスでクリア)

アナウンサー:フルコンボ―!

関ジャニ∞:うわー!!!これ、スゴイわぁー!!!

アニー:(画面に向かって)ウワーーーー!!!(雄叫び)

関ジャニ∞:これはスゴイ!

村上:いやー、この生放送でフルコンボ、ようやりましたね!素晴らしい!1曲目からフルコンボやりましたけど、緊張はありませんでしたか?

アニー:もうあのー、曲の緊張だけですね。いつもお客さんの前に立ってるわけですし。収録も重ねてるわけですし。ほんと、大倉さんとの一騎打ち、曲との勝負、ほんとこれだけです!

関ジャニ∞:もう、饒舌になってきましたもんね!

渋谷:なんか収録の時より集中力増してますよね。

アニー:普段、集中力ないですかね?やっぱり…

渋谷:……

横山:収録の時、もう少しふざけてますもん!

渋谷:ライブに強いんすよ!

アニー:まあ、ライブは何千回とやってきてますんで…

横山:この土壇場でほんとに素晴らしい!

アナウンサー:さあ、結果が出たようです!

(結果、88万960点)

村上:これは菊地さん、得点としては納得の得点ですか?

アニー:いや、実はいってないです。

関ジャニ∞:えっ!まだいってない?!

アニー:はい、本来なら90万超えないとダメなんです。

関ジャニ∞:フルコンボ出したら、90万は超えてないといけない…

アニー:フルコンボは当たり前です!

関ジャニ∞:これ見て、大倉の顔色変わりましたもん。

大倉:菊地さんが今日、大きく見えます。

アナウンサー:覚悟はいいですか?それでは大倉さん、スタンバイしてください!

(大倉さん、スタート、フルコンボで完了)

関ジャニ∞:いや、2人ともスゴイ!

アナウンサー:菊地さんは、大倉さんを見て、いかがでしたか?

アニー:やはり、こなれてますよね。僕は力任せにいっちゃうとこあるんですけど、やっぱりこなれてるなあと…思って見てました!

関ジャニ∞:1戦目も僅差じゃないですか?

アナウンサー:それでは、フルコンボ対決、果たして大倉さんは菊地さんが出した得点を上回れるのでしょうか?結果を見てみましょう、どうぞ!

(得点、90万4250点)

関ジャニ∞:うわー!よかったー!!!

(アニー、笑いながらチっと指を鳴らすポーズ)

関ジャニ∞:でもここまで来ると、2万の差なんてすぐひっくり返される、差なんかないですよ!

横山:また菊地さん、なんかしでかすんですかねー?

アニー:ねえ、気を付けないとねえ。

アナウンサー:次の課題曲、B’Zの「LOVE PHANTOM」は、フルコンボを出すと100万点超えもあるという…

関ジャニ∞:えー!じゃあ、2万の差なんてないに等しいですね…

アナウンサー:菊地さんは今、僅かな差ですけどもリードを許しています。この2曲目に向かうにあたって、どうですか?

アニー:もうおっしゃったように、次の曲では2万点の差なんてないに等しいですから、もう、僕の中では次の曲鳴ってますから!

関ジャニ∞:ポジティブやなー!ほんまに?かっこいー!

アニー:そう、もうトークなんかしてられない!(笑)

アナウンサー:じゃあ、今日応援にいらっしゃってるお兄さんからも一言!

エマ:真剣勝負ですよね、びっくりした!

(以下、兄弟で会話)
アニー:見たことないでしょ!

エマ:見たことない!

関ジャニ∞:どんな気持ちで来たんすか?

エマ:いやいや、軽い気持ちがちょっとあったけど(笑)ほんとスゴイ!

関ジャニ∞:軽いなー!コンビニやあらへんから!

エマ:はははっ!でももう、頑張ってもらわないと!

アナウンサー:それでは菊地さん、2曲目のスタンバイをお願いします!

(2曲目、アニー、ミス3回。終わって頭を抱える)

アナウンサー:菊地さん、最後、心折れたか?!

関ジャニ∞:いや、1回戦であれだけ綺麗にフルコンボ出した人がこんだけ手間取るってくらい、難しい…ムズイ、これは!リズムが独特でしたしね。誰が見ても難しいやつってわかるもん!

渋谷:「いらない何も捨ててしまおう」言うてましたからね。

村上:いや、それ歌詞やから!さあ、菊地さん!

アニー:いやー、やってしまったな、もう!

アナウンサー:あの、練習の時はフルコンボ出てたんですよね?

アニー:はい、練習はフルコンボ!

関ジャニ∞:ええっ!あれが?!

横山:太鼓の達人には魔物がいるっていいますからね。

アニー:あとちょっとあのー、邪念が入るとダメですね。邪念が入るとずれてるのがもう分かって、そこで焦っちゃったんで…

横山:どんな邪念があったんですか?

アニー:え?「今、俺カッコよく映ってるかなー?」って…

関ジャニ∞:ええー!邪念やわー!

アニー:(笑)違うよ、違う!そんなんじゃない!

関ジャニ∞:もう、すぐモテよう思って!

アニー:昔はモテたんだよ、これでも…

村上:(アニーの声に被せて)一つ目のミスをしてからは…

横山:(アニーのモテた発言に小声で)何言うてんですか…(笑)

アニー:もう、崩壊していくように落ちていきましたね。あのー、修正きかず!

(得点、63万400点)

アナウンサー:伸びない!

アニー:ひょっとしたら、練習含めて最低かもしれない!

関ジャニ∞:ええー!

村上:練習では出してないミスですか?今日のは…

アニー:そうですね、なかなか、ここまでの崩壊のしかたはしない…(笑)

(大倉さん、2曲目フルコンボ、得点98万3380点)

アニー:もう、あっぱれですね。

アナウンサー:2013年最強ドラマー年間王座、大倉忠義ー!

大倉:(アニーとエマに)ありがとうございました!

関ジャニの仕分け∞ 2013最強ドラマー決定戦(2009年/テレビ朝日)より抜粋