甲本ヒロトさんとイエロー・モンキー

LINEで送る

甲本ヒロト_myiemon_イエローモンキー

吉井和哉のオールナイトニッポン(1996年/ニッポン放送)で放送された、甲本ヒロトさん(ハイロウズ当時)のコメントをご紹介します(以下、抜粋)。ロビンは「ブルーハーツを尊敬」していて、この放送の前年の日本武道館公演に甲本さんが観に訪れて、イエロー・モンキーのことを「カッコいい」と言われたことが嬉しいと、放送で語っています。
甲本さんは、「吉井和哉と対談したらどんな話が出るのか」という観点からオールナイトニッポンにゲスト登場されました。

「やあ、会いたかったよ!」「よろしくお願いします………ファンです!」

ロビン:はい、今日2組目のゲスト(1人目は中山美穂さん)、「anan」から「ロッキング・オン・ジャパン」へ!この方です。どうぞ、ご挨拶を!

甲本ヒロト;皆さん、こんばんは。僕はハイロウズというバンドでボーカルをやっています、甲本ヒロトと言います。(パチパチパチパチ)自分で拍手してますけども。

ロビン:いやいやいや。どうも、ようこそ!

ヒロト:やあ、会いたかったよ!

ロビン:もう、僕はこないだちょっと、年末のライブでご挨拶しかさせてもらってなくて…初めてこうやってお話しさせてもらいますけど、ひとつよろしくお願いします。

ヒロト:よろしくお願いします………ファンです!

ロビン:いや、僕もファンです!そう、武道館を観てもらったんですよね、年末の…

ヒロト:そう!そうだよ!

ロビン:すごい嬉しかったですよ!

ヒロト:後で聞いたんだよ、言ってくれれば招待したのにって。

ロビン:自腹で来てくれたんでしょ?

ヒロト:そうだよ!

ロビン:ヒロトさんはね、人のコンサートは自腹で行くんだって!

ヒロト:なるべく自腹で…っていうかこっそり行って、それで好きなこと言ってやろうと思って…

ロビン:ははは!なるほどね!招待されると言えないですもんね!もうね、僕はね、でも残念ながら、ハイロウズさんてバンドを対バンで一緒になった時しか観たことないんです。

ヒロト:うん。

ロビン:今度ぜひ、ゆっくり観させてもらいたいんですけど…

ヒロト:ぜひ!

ロビン:今、ロングツアー中ですもんね?

ヒロト:そうでーす!

ロビン:どっか、観れないかな…ま、近況はともかく!さっき、中山美穂さんが来てくれたんですけど、

ヒロト:いいっすね!

ロビン:ヒロトさん、鼻はどうですか?

ヒロト:何?鼻って…

ロビン:鼻は利きますか?

ヒロト:えっとね、ちょっと前までね、風邪をひいてて、もう治ったんだけど、少し、今弱ってるかな?

ロビン:今弱ってる…精神的な鼻は利く方です?

ヒロト:精神的な鼻?うん!利かせてみましょう!

ロビン:今日は再び!鼻を利かせろ!「葉書嗅ぎ分けたい2」!(ジングル)べたべたなジングルですけど(笑)この「「葉書嗅ぎ分けたい」というのは、匂い付き葉書を選ぶ!

ヒロト:なるほど!昔、「ロックローズ」ってバンドが、匂い付きのLP出しましたよね?

ロビン:知りません!(笑)

ヒロト:あ、そう(笑)

ロビン:くっくっくっく(笑)

ヒロト:全然好きじゃなかったんだけど(笑)

ロビン:はははははっ!(笑)ここに!5種類の封筒があります!5種類の匂いが付いています!これを、一つずつ嗅いでもらいます。※葉書は匂いにちなんだ話題が書かれている

ヒロト:ちょっと待ってください!これ、もう染みてるのがあるんですけど(笑)

ロビン:染みてるのいきます?

ヒロト:染みてるやつ、ちょっと嗅いでみようかな?

ロビン:じゃあ、よかったら!

ヒロト:なんだろ、これ?

ロビン:やっぱ、ロックの人はね、ある程度、毒がないといけないからな。

ヒロト:これ、無臭に近いですね。無臭に近いけど、このはしっこのほうに何か…ちょろっと入ってますね。触って分かった!

ロビン:まあ、無臭と…これ!これヤバいでしょ!子の封筒に入ってるの、これ!

ヒロト:マジ?!

ロビン:こんなの入ってた。

ヒロト:あーあーあー、そういうことか!

ロビン:はははははっ!どれいきます?

ヒロト:僕ね、エグイのが好きなんですよ。どんな場合も。ですから、この外から見ても分かるやつ…

ロビン:染みてるやつ!はい、じゃあこれ、いきたいと思います。

ヒロト:はい。

ロビン:ヒロトさんが選んだのは、まさに中に錠剤の正露丸5錠が入っております(笑)これ、もう紙に染みてるもの(笑)

ヒロト:やだなあ、これ!

ロビン:もう、最高の薬です!さ、正露丸、健康の話です!「タフなハイロウズに質問です。ライブツアーで全国をまわるとき、健康管理はどのようにしてるのですか?」

ヒロト:なるほど!

ロビン:今ツアー中ですけどね。

ヒロト:はい!いや、我々ね、あのー、あんまりお酒とかね、飲まない人たちなんだよ。

ロビン:バンドのメンバーが?

ヒロト:うん。僕はね、もともと飲む人だったんだけど、今ベースやってる調君は、もう一滴も飲まない!飲まないどころか、疲れたのでユンケルを買ってきてあげたんだよー。そしたら、何か酔っぱらっちゃってー。ユンケルに入ってる微量のアルコールで酔っぱらっちゃって(笑)真っ赤な顔してライブやってたりするような人なんだ。そんなのもあったりして、夜はね、早く寝るの!

ロビン:はははははっ!(爆笑)

ヒロト:それが、一番です!あとね、ライブのパワーって、やっぱりね、精神的なものがデカいと思うんだよ。ロックンロールのテンションて。例えば、運動ができてすごい体力があって、マラソン100キロ走っても平気な人でも、ステージできるかって、そうじゃないでしょ?ね?そういうことだと思うんだ。で、僕たちはね、中古レコード屋さんにね、地方で行って、みんなで好きなレコードを「おお!初回帯付きー!」とか言って、そういうとこからパワーをもらってますね。

ロビン:あー、もう基本の!ロックの衝動なとこからパワーをもらい、そして早く寝て、

ヒロト:むちゃ分かりやすい!

ロビン:分かりやすいっすねー!もう、当たりめえだろ、このやろう!というようなことですけど、じゃあダメですね、俺たちのように毎晩飲んで、へこへこしてるような…(笑)

ヒロト:へこへこ(笑)はははっ!シコシコはしてるよ(笑)

ロビン:もちろん、僕らもシコシコですけどね!(笑)さあ、次!次の封筒いきましょう!

ヒロト:次ですか?じゃあ、どうしよっかなー?これも気になったけど、これはね、封筒がしわになってるんだよ!

ロビン:しわに弱い!何の匂いだろ、これ?

ヒロト:何だろうね?

ロビン:匂いしないっすね。あ、かろうじて、フローラル系の…じゃあ、ひいてみますね。あ!ウイスキーです!

ヒロト:あ!じゃあ、もう飛んじゃったんだよ!

ロビン:そうだ、飛んじゃったんだ!「昔の話!イエロー・モンキーもハイロウズの皆さんも下積みが長く苦労してると思うのですが、ライブハウス時代の思い出を教えてください。

ヒロト:なるほど!なんでウイスキーとライブハウスなんですかね?

ロビン:何か、ライブハウスはウイスキーなんじゃないですか?

ヒロト:実は僕ね、下積みっていうのはあんまり好きじゃないんだけど…

ロビン:フレーズ的に?

ヒロト:すんげえ、楽しいことでしょ?ライブハウスでやってたことって。

ロビン:そうですね。

ヒロト:その頃ね、お金がなかったからね、お酒をあんまり飲まなかったんだよ。うん。打ち上げとかもやるお金なかったしね。ライブやればやるほど赤字じゃないですか。

ロビン:はい。

ヒロト:ね、そういうこともあって、ライブハウス時代…面白い話とすれば…そうそうそう!その頃に僕はね、パンツを履かなくなったって話があって、僕最近、てか、ずっとパンツを履いてないんだけど、これはオシャレでもなんでもないんだぁ。部屋にね、汚れたパンツが溜まってきたんだよ。

ロビン:ヒロトさんの汚れたパンツが溜まってきた!

ヒロト:うん。で、僕はね、その、洗濯がめんどくさかったのね。あと、何がイヤだって、コインランドリーに行って、1回100円の…100円がもう、ケチだったから、100円のコインがもったいなかったんだよ!

ロビン:ははははっ!

ヒロト:そんで、どんどん溜まってきたんだ!で、そうすると、何でね、汚いものをね、わざわざ洗ってまでね、俺はパンツのために…

ロビン:ははは(笑)

ヒロト:こんなヤツのためにね、100円使うんだ!

ロビン:バカヤロー、パンツ!

ヒロト:バカヤロー!と思って、一番汚いヤツから順番に捨ててったんだよ。

ロビン:まあ、そうですね。順番的には一番汚いの…

ヒロト:そうすると、なくなるわなー。

ロビン:なくなりますね。

ヒロト:でね、ある日その、パンツ履かないで出かけても、誰も気付かないし、自分も、1時間くらいすると慣れてるんだよ。てことは、自分も平気、他人も平気、てことは、世の中にいらないもんだよね、これ。

ロビン:パンツはね、ヒロトさんにとってはね(笑)

ヒロト:そうそうそう、それを実感してパンツを履かなくなったりとか…

ロビン:ちょっといいです?パンツって、下着じゃないですか。

ヒロト:そうだよ!

ロビン:下着ってことは、要は汚れないように履くじゃないですか。ズボンが・

ヒロト:ええっ!あ、ズボンを汚さないために履くの?

ロビン:という説もあるじゃないですか。そういう道具として、パンツって。存在的に価値的に。

ヒロト:あー!それで俺ズボンがすぐ臭くなっちゃうのかな?

ロビン:そうすると、今度ズボンを捨てなきゃなんない(笑)

ヒロト:はははっ!(笑)そうか!そのうち裸、フリチンで歩くようになるけど…

ロビン:そういうことですね。でも、フリチンになる前に…

ヒロト:で、なんとかブルーハーツってバンドでヒットが出たので、

ロビン:いい話ですね(笑)

ヒロト:良かったなって思うんですよ(笑)

ロビン:(爆笑)いい話ですよ!無駄なものは排除して、シンプルなロックンロールが生まれたわけですね!

ヒロト:髪の毛もそうだったんだよ!

ロビン:髪の毛はどうだったんですか?

ヒロト:なんでね、汚れたものを洗ってまでね、アタマに乗っけとかなきゃいけないんだ…

ロビン:ははははっ(爆笑)

ヒロト:捨てりゃいいじゃん!って思って、あのー、はさみを持ってきて、鏡も部屋になかったから、はさみはなんかあったの。

ロビン:すんごい生活してましたね。

ヒロト:で、新聞紙広げて、その上で頭にはさみをぴったりあてて(笑)ジョキジョキこう、捨てちゃったの!うわあ、汚い!と思って。それから、ブルーハーツの頃、坊主だったんだよ。

ロビン:お風呂なかったんですよね?

ヒロト:なかった!

ロビン:どうしてたんですか?お風呂は…

ヒロト:真夏でもね、ひと月に1回とかだったんだー。

ロビン:そりゃー、ズボンもパンツも汚れますよね。

ヒロト:尿道炎になった!

ロビン:尿道炎になった!尿道炎てどうなるんです?

ヒロト:汚いから言いたくないんだけど(笑)

ロビン:僕、近い症状が起きてんですけど!

ヒロト:…それはまた別なんじゃない?原因が(笑)

ロビン:クックック(笑)なるほど!えー、愉快なヒロトさん!この後もまだ続きます!

ヒロト:ウー♪

ロビン:さあ、ハイロウズのヒロトさんを迎えておりますが…

ヒロト:こんばんは~!

ロビン:こんばんはー!ヒロトさん、最近ファッションが変わりません?

ヒロト:そう!髪の毛が伸びたりね、またちょっと切ったんだけど、

ロビン:汚れた場合は…今は…

ヒロト:お風呂は、今は入るんだぁ、俺!

ロビン:入ろう…

ヒロト:お風呂にハイロウズって…

ロビン:すんごい、ごめんなさい!すんごい、ごめんなさい!

ヒロト:いやもう…うちのお父さんが、同じこと言った(笑)

ロビン:はははははっ!(笑)ヒロトさんのオヤジになった!同じレベルだ!(笑)ファッション、変わりましたよね?

ヒロト:ファッションていうか、髪の毛伸びたらね、似合う服とかも変わってきたりするんだね。

ロビン:うんうん、でも一時期より短くないですか?

ヒロト:うん、また切ったの!これはね、暑かったから!

ロビン:(笑)痩せてますよね!

ヒロト:いやいや、でもツアー行けば少しは体重落ちるな!

ロビン:あ、そうですか!食べなんですか?やっぱ…

ヒロト:あのね、ライブの後、食べられないよ!

ロビン:え、何で?

ヒロト:終わった後ね、何て言うんだろ?何かね、食欲ないの、いつも…

ロビン:……何だろ?なんの違いがあるんだろ?俺たちと…俺たち、すごい勢いで食いますよ!

ヒロト:あ、ほんとぉ!移動日とかは、すげえ食うよ!

ロビン:あ、逆にそうなんですか!

ヒロト:何で…あのね、僕昔、剣道部やってたんだ!高校生の時に。そん時もね、やっぱり、剣道の合宿とか練習の時には、ゴハン食べられないんだよ!練習がお休みの時とかは、いっぱい食べられる…

ロビン:運動たくさんすると、食べられないんですね!カラダ弱いんじゃないんですか?(笑)逆に…(笑)

ヒロト:あれ?(笑)おかしいな、でも、朝飯はいっぱい食べるんだよ?

ロビン:あ、起きた時は!

ヒロト:そうそう!ペコペコで起きる!

ロビン:ペコペコで起きる(笑)ねえ、そんなハイロウズさんですが、ここで、僕一足先に聴かせてもらったんですけど、何か、俺、すごい、ディープ・パープルだなと…(笑)

ヒロト;そうだよ!もう、正直に言ってくださいよ!そのとおりですよ!

ロビン:ディープ・パープルと、中期レインボーのような、ハイロウズとしては意外な感じなんだけども、やっぱりハイロウズだ!という、この曲を聴いてもらいましょう!じゃあ、曲紹介をお願いします!

ヒロト:はい、6月24日リリース、ザ・ハイロウズのニューシングル、「相談天国」。

(「相談天国」が流れる)

ロビン:6月24日発売の新曲で、ハイロウズ「相談天国」でした!

ヒロト:爆笑ですね!

ロビン:ちゅうか、俺とか爆笑できないんですよね。何か恐いんだよな、こういうことやられると!こういうバンドさんが!(笑)

ヒロト:そうか(笑)何でもありっす!

ロビン:何か今、すんごい顔してたよ!(笑)

ヒロト:んー?なにー?

ロビン:へっへっへー!だよね(笑)この曲の説明とか、まあ、お好きじゃないと思いますが…相談て、これどこに相談してるんですか?歌詞の中に…

ヒロト:いや、これはあの~、語呂合わせじゃないですかね?何でもよかったんだと…

ロビン:クックック…(笑)「相談しよう」のために作ってるんじゃないですか(笑)

ヒロト:何でもいいっていう…一番、このサウンドに合わない歌詞は何だろう?っていう…

ロビン:はっはっはっは!(爆笑)

ヒロト:…ことじゃないかなぁ?

ロビン:そこでしょう!ハイロウズさんの魅力は(笑)ね、ニューシングル「相談天国」、6月24日発売ですのでね。そしてこの後、まあ今ツアー中とかありますけど、何とですね、僕がらみもちょっと入ってる情報ですが、「モット・ザ・フープル」というね、バンド、70年代の!

ヒロト:いいバンドです!

ロビン:いいバンドの、トリビュートアルバムが出るんですよね、今度!それでもハイロウズさんがやっぱり参加してて…

ヒロト:そう!イエモンさんも参加してて…

ロビン:イエモンさんも参加しまして…色んなバラエティに富んだね、ロックンロールバンドで。曲調とか。面白い…僕らは僕らなりのカバーしてるし、ハイロウズさんはハイロウズさんなりの(笑)カバーをしてますしね。面白いアルバムです。

ヒロト:これ、もともとのモット・ザ・フープルってバンドをどう捉えるかは自由ですからね。

ロビン:そうだね。うん。あの、見た目も面白いですし(笑)そのね、アルバムの発売日とかタイトルは、まだね、未定なんですよ。実は。分かってないんですよ。これ、また改めて宣伝します。あ、決まってんだ!8月30日!決定!31日!発売決定ですか?タイトルは?

ヒロト:やったあ!

ロビン:「モット・ザ・フープル トリビュート」…ほんとに?そういうタイトルだと!

ヒロト:そのまんま!

ロビン:またね、詳しくご紹介したいと思います。とにかく、8月31日発売です!

ヒロト:内容は素晴らしい!保証付きです!

ロビン:そうです!素晴らしいです!そして6月29日30日は、お台場の…「ポップストック」!

ヒロト:お台場ですよ…ビッグサイトって言うと分かりやすいのかな?最近、人気の!

ロビン:ビッグサイトAとか言ってるけど、何でしょうそれは…

ヒロト:あるんだよ、そっちの方に!有明の方に!

ロビン:場所の名前ですか?

ヒロト:そうです!東京ビッグサイト!

ロビン:そこで、ライブがあるんですね!はい、ぜひ行ってください!そして、もう、僕もちょっと興味あるんですけど、ニューアルバム…どんな感じでしょ?

ヒロト:へへっ!それね、このツアーが終わってから、ゆっくり考えます!

ロビン:あ、まだ予定!よく分かんないと!

ヒロト:とりあえずね、曲はなんやかんやあるんだけど、それをごちゃっとまとめて出すのも、悔しいし、何かね!

ロビン:何で目、合わせないんですか?(笑)何か、企んでるんでしょ!

ヒロト:いやいや、そんなことないよ!

ロビン:何か企んでるよ!

ヒロト:…いいよ!

ロビン:ひゃははは!(爆笑)とにかくね、ニューアルバムの方もきっと、すごいものができてくると思いますので、

ヒロト:今年中出すなあ…なんて(笑)いなかっぺ大将になっちゃった(笑)

ロビン:どこがいなかっぺ大将なんだ(笑)

ヒロト:出すだって(笑)あれ?(笑)

ロビン:全然関係ないんですけど、11月のセックス・ピストルずって行きます?

ヒロト:行くよ!

ロビン:はははは!(笑)

ヒロト:もーう、笑いで涙が止まんないんじゃないかっていう…

ロビン:クックック…まあね、こういうことを言っている人もいれば、すごく怒ってる人もいれば、俺も行きますけどね。

ヒロト:いや、あれは笑ってあげなきゃ!

ロビン:何か可哀想になってきちゃってね、周りが真面目になりすぎるから…(笑)もう、いいじゃないか!色々ありますけども、ほんとにお忙しい中、どうもありがとうございました!

ヒロト:ありがとうございました!

ロビン:お風呂入ってくださいね。

ヒロト:もう、バッチリ!

ロビン:バッチリ?

ヒロト:シャー!って。

ロビン:尿道炎、治ったんですか?

ヒロト:もうとっくに!

ロビン:治った!あ、じゃあ、今元気な…

ヒロト:あのね、白髪が混じってるんですよ。

ロビン:それはまた、ステージで観れると思いますんで!ぜひ皆さん!コンサート!行ってください!ありがとうございました、ザ・ハイロウズの甲本ヒロトさんでした!

ヒロト:ありがとー!じゃあ、また!

吉井和哉のオールナイトニッポン(1996年/ニッポン放送)より抜粋

<記事内で登場した作品>

MOTH POET HOTEL~A TRIBUTE MOTT THE HOOPLE

※イエロー・モンキーによる「HONALOOCHIE BOOGIE」、ザ・ハイロウズによる「The Golden Age of Rock ‘n’ Roll」収録