高橋優さんが語るイエロー・モンキー

LINEで送る

高橋優‗myiemon_イエローモンキー

「THE YELLOW MONKEY トップ25」(2016年/MTV)で放送された高橋優さんのコメントをご紹介します(以下に抜粋)。高橋さんはご自身の連載にて「僕の吉井和哉さんへ」というタイトルでイエロー・モンキーについて語るなど、ファンを公言されています。この番組はイエロー・モンキーのミュージックビデオ全25本のランキングを発表する内容で、高橋さんは「JAM」をリコメンド。音楽番組「The Covers」(2014年/NHK)では「JAM」のカバーを披露されています。

 高橋優が大好きなイエロー・モンキーの楽曲はいっぱいあるのですが、欠かせないのがまず、「JAM」です。イエロー・モンキーを好きになるきっかけになる最初の曲でもあり、あとはPVですね。吉井さんが監督をなさっているんですよね。カラオケで行ったりすると、その映像が時々見られたりしてすごくいいんですが。

個人的に大好きなシーンが、曲が始まる前になんかのハプニングなのか、「よーい、スタート!」って吉井さんが言った後で、バチンって変な音が鳴るシーンがあって。これ、曲と全然関係ないと思うんだけど。そのバチンってなった時に、吉井さんが「ビクン」ってするのが、すごいカワイイっていう(笑)。あとは、ちっちゃな男の子と女の子がキスするシーンがあって、これ衝撃的な内容だな、という記憶があります。

ああいう風になりたかったって、今の僕が言っても何一つ影響を受けているようには見えないかもしれないんですが、こんな私もずっとイエロー・モンキーを、歌を聴いて、今でもカラオケを、今でもよく歌っています。もうね、今年(2016年)始まって、一番最初に、一番喜んだニュースでした。復活のニュースを聞いた時は。5月からの全国ツアーも、めちゃめちゃ楽しみにしています。

「THE YELLOW MONKEY トップ25」(2016年/MTV)より