ウルフルズが語るイエロー・モンキー

LINEで送る

V.I.P(2017年/スペースシャワーTV)で放送された、ウルフルズのコメントをご紹介します。ウルフルズはイエロー・モンキーと同じ渋谷のライブハウス・La.mamaで活動されていて、メジャーデビューの年月も同じの同期。対バンもされています。この番組はイエロー・モンキーのデビュー25周年を記念して放送され、ウルフルズがコメントゲストとして登場。イエロー・モンキーの楽曲ベスト3について語られました。

トータス松本:ザ・イエロー・モンキー、25周年、おめでとうございます。ウルフルズです。

(THE YELLOW MONKEYの印象は?)

トータス松本:怖かったね、俺。背がデカイ。

ウルフルケイスケ:(笑)

サンコンJr.:みんなね(笑)

トータス松本:未だに俺、背がデカイ人、怖くてー。

ジョン・B:でもやっぱ、カッコイイっすよね。

トータス松本:そうなんや。

ジョン・B:おっきくてね。

(ウルフルズが選ぶTHE YELLOW MONKEY好きな曲ランキング)

トータス松本:えー、第3位…「太陽が燃えている」!

やっぱ、これが街音でガンガンかかるようになってきた時に、「わぁ~!」って、「あのイエロー・モンキーが!」って、こう…なったんっすよね。「きてるなー」っていう。

2位はですね…「SPARK」っていう…

これは僕がカラオケに行く時に、マネージャーのあらいにいつも歌わせます!それをムービーで撮って吉井くんに送って…

サンコンJr.:はははは!(笑)

トータス松本:「しばいたって!」って!

1位はですね…「LOVE LOVE SHOW」!

これも衝撃やった。歌詞もすごいね、いいよね、何か…面白い歌詞なんです。チャラけてるようで、何かこう、物事の真理みたいなことを、ちょっと軽い言葉で言ってて…まあこれ、いいんですよねー!

えー、そんなわけで、ウルフルズでしたー!改めて、25周年、おめでとうございまーす!

V.I.P(2017年/スペースシャワーTV)より